<< JDA-ml | main | うーん >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.10.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    下の記事に関して

    0
      削除ですか?

      拒否します。鉄板のような、一ミリも譲らない気迫で持って拒否します。

      下の記事は、完全に如何なる意味においても個人に対する誹謗中傷などではありません。誹謗中傷というのは、例えば、我々の、そして我々の後輩の行っている活動を、勝手に「デベ」などという訳のわからない言葉でレイベリングし、侮蔑する行為を言うのです。

      下の記事は、どのような視点から見ても、一つの極めて控えめな要望に過ぎません。

      ですから、私は下の記事に関して憲法に定められたる国民の権利である、言論の自由を行使します。

      繰り返します。我々の、そして我々の後輩の行っている活動を「デベ」と呼んでいるような方々は、もちろん、このWorld Wide Webの片隅での言葉を目にも止めないでしょうが、それでも私はこのような行為に対して何らかの改善が見られるか、なんらかの謝罪があるまで、決して、下の記事を削除しません。

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.10.10 Thursday
        • -
        • 21:49
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ネットでたる国民とかをWorldする!


        BlogPetが統合失調症気味ですね…

        僕のブログでは現在のアカデミックディベートがデベに過ぎないと認めてしまいました。

        しかし侮辱する意味はなく、えらい方々がデベという言葉で意図しているものに部分的に共感できるからでございます。米アカデミックディベートとは違うという部分ですね。

        もちろん現役は努力をして今のディベートをしているわけですが、何にせよ、改善できるなら改善した方がいい現状ではあると、僕は感じています。
        もちろん、「デベ」と呼ぶことによって改善されるのならば僕もいくらでも呼ぶがね。

        で、「デベ」と呼べば解決するというsolvencyは誰が証明してくれるんだい?また、それはどんな理由?

        もし、なんらプラスにならんのなら、自分のやっている活動をそう呼ばれた現役生が腹を立てるだけじゃないか。

        やはり、以上の理由から僕にはただの誹謗中傷にしか見えんがね。
        • くわだ
        • 2005/06/14 11:17 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        驚愕の事実。
        さーて、皆さん、JDA-MLってググって見てください。 うちのブログ、こんなに上の方にヒットするんですね…。 ○| ̄|_ ということで、一言だけ誤ります。言葉が汚くてごめんなさい。 でも、内容については率直な自分の感情であるので、削除すること
        • Rings around the World
        • 2005/06/14 1:35 AM
        削除ですか?しません。
        ひどいよの記事ですが、削除はしません。あまりにひどいと思ったことを純粋に書いただけですから。対象となる文章の筆者が想定していると思われる程度の、不快に感じたことを記事にしただけですから。削除する理由がないですね。 前回、削除を行った件とは、 「個人
        • にんべんきんべんに
        • 2005/06/14 11:04 PM
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        ロッキー・ザ・ファイナル (特別編)
        ロッキー・ザ・ファイナル (特別編) (JUGEMレビュー »)

        ロッキーカムバックを証明する作品。レビューは2007/10/19を参照されたい。
        recommend
        シンデレラマン
        シンデレラマン (JUGEMレビュー »)

        ボクシングファンには面白い映画。ただマジソンスクエアガーデン、何それ?って人にはむかないかも。レビューは8/27のものを。
        recommend
        シグルイ 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
        シグルイ 1 (1) (チャンピオンREDコミックス) (JUGEMレビュー »)
        南條 範夫,山口 貴由
        山口氏の世界観と武士道の奇妙な融合が楽しめます。「やってくれた哉」など、奇怪な言葉(武家言葉ではない気がする)が飛び交う世界。そして、「武家の風習」がさも正しげに書いてありますが、やっぱりちょっとずれてる気がする。正に「士狂い」の世界。レビューは9/18のものを参照ください。
        recommend
        鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活
        鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (JUGEMレビュー »)
        H.シュテュンプケ 日高 敏隆 羽田 節子
        空想上で哺乳類の目を一つ作ってしまい、しかも詳細をがちがちに作りこんだ所が大好きです。
        recommend
        RAINBOW 1 (1)
        RAINBOW 1 (1) (JUGEMレビュー »)
        安部 譲二, 柿崎 正澄
        お勧めです。読むと、「安部譲二でもやっぱり作家なんだなあ、漫画家とはちょっと違うんだなあ」とふと思ったりするかも。レビューは1/6のものを
        recommend
        現代マンガの全体像
        現代マンガの全体像 (JUGEMレビュー »)
        呉 智英
        僕の知る限り、もっともすばらしい漫画評論の単行本、評論の本なのでレビューはなし
        recommend
        ロートレック荘事件
        ロートレック荘事件 (JUGEMレビュー »)
        筒井 康隆
        大変お勧め。推理小説として、他に類を見ない技法。レビューは6/5のものを参照下さい
        recommend
        鉄腕ガール (3)
        鉄腕ガール (3) (JUGEMレビュー »)
        高橋 ツトム
        お勧めです。調べたら、文庫版でも出てるらしい。できることならコミックスでどうぞ。レビューは5/6のものを参照下さい
        recommend
        医学の10大発見―その歴史の真実
        医学の10大発見―その歴史の真実 (JUGEMレビュー »)
        マイヤー フリードマン ジェラルド・W. フリードランド Meyer Friedman Gerald W. Friedland 鈴木 邑
        すばらしい一冊。教養人たるあなたの本棚に是非。レビューは5/1のものを参照下さい。
        recommend
        覚悟のススメ 1 (1)
        覚悟のススメ 1 (1) (JUGEMレビュー »)
        山口 貴由
        好みがあえば面白い。レビューは7/25日のものを参照されたい。
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM